紫外線防止タイプシュリンク規格品

シュリンクフィルム

業務機器&資材 シロ産業 HOME
新製品情報 在庫処分情報 会社概要
見積依頼 ご注文フォーム お問い合わせ

業務用機材商社一筋で、創業41年。東大阪市商工会議所会員、2005年度IT百選企業。
国公立大学、研究所、自衛隊、警察庁 など主な国公立機関に納入実績多数。医療機器販売業免許取得済

包装資材 包装機械 物流機器 測定機器 洗剤 ケミカル 蛍光灯 季節品-夏 季節品-冬 弱電工具 ホイスト 環境機器 掃除機 ムーブテック 切削工具 機械工具調理厨房機器 研究室用品 安全防犯防災品 エクステリア 新商品 在庫処分


カテゴリー第二分類(包装資材)
包装資材カテゴリー一覧を見る

関連商品一覧


紫外線防止タイプシュリンク規格品/品番 M2264SFV-1S 【詳細表示】
商品番号 M2264SFV-1S 価 格
紫外線防止タイプシュリンク規格品
品番 M2264SFV-1S
価格は下記をご覧ください。
●紫外線防止タイプのシュリンクフィル規格袋です。普通シールまたは変形Rシール袋です。
●変色が気になるジャムや書籍、観賞保護用のスニーカー用です。
●ノンフタル酸PVCシュリンクチューブにフィルムの特徴や特性、透明性を損なうことなく紫外線吸収機能が付加され、製品の紫外線の影響による退色防止、軽減に付与します。
●波長280~380nmの紫外線を約90%吸収カット(メーカー比)お客様の大切な商品を紫外線の影響からお守りします。

■特長
●フタル酸エステル類可塑剤を一切使用していないPVCシュリンクフィルム。
●従来製品と同様の物性及び加工性、低温収縮性があります。
●従来のPVCシュリンクフィルムに比べしなやかさが長持ちします(メーカー比)。
●従来のPVCシュリンクフィルムに比べ低臭性があります(メーカー比)。
●フタル酸系可塑剤に比べ可塑剤のブリードアウトが少ない。

■特性
●安全性:フタル酸エステル類可塑剤を使用していません。
※食品衛生法、厚生省告示370号、厚生労働省告示201号、267号適合製品。
●環境対応型:枯渇資源の消費抑制、地球温暖化対策に貢献。
●作業性:加工性、収縮特性(低温収縮等)は従来のPVCシュリンクフィルムと同等。
●コストダウン:省力化、高速化、シンプル工程でスピーディーをご提供。
●しなやかさ:材質の改良により”しなやかさ”が従来製品より長持ち(当社比)

参考:
厚生労働省告示第201号:器具及び容器包装の規格
厚生労働省告示第267号:食品、添加物等の規格基準(容器・包装部)
厚生省告示第370号:食品、添加物等の成分規格(容器・包装部)


■サイズの選び方
シュリンク袋の場合、A+Cのように幅の狭いほうを開口(折径)にし、B+Cを長て方向にします。ただし、実際の製品のデザインにより逆にする場合もございます。規格品のサイズ選定は、開口部に余裕をもって大きめのサイズをお選びください。(最低5mm)また、ご注文前に包装テストを必ず実施ください。サンプルフィルムはご提供させて頂きます。





■加工形状
●Rシール袋
Rシールは箱や容器にシュリンクをする場合、シール線のシワやツノが立つのを抑えるための加工です。熱で焼き切ったシール線が円のカーブしているため「Rシール」と呼ばれています。箱やボトルのシュリンク包装に向いています。

●普通シール袋
普通シールはシール下の余長があります。いわゆるゴミ袋やレジ袋と同じシール方法です。
箱などのシュリンク包装の場合、仕上がりに残りがございます。当規格品では主に書籍用の袋加工に使用しています。


■シュリンクフィルム材質:PVC塩化ビニルの特徴
<長所>
透明度が良い、低温で収縮できる、成型・加工適正に優れている、コシがある、難燃性に優れている、電気絶縁性に優れている

<短所>
自然収縮を起こしやすい、空間シールが破けやすい、帯電しやすい


■仕様
品番 サイズ(mm)
(厚み×幅×長さ)
加工仕様 包装形態 梱包数 摘要 材質
シール 穴数
M2264SFV-1S 0.03×120×230 普通 0 クラフト包装 1,000枚 ジャム瓶
直径75以下
ポリ塩化
ビニール
(PVC)
M2264SFV-2S 0.03×230×340 普通 0 クラフト包装 500枚 A4冊子等
M2264SFSN-1S 0.03×280×430 R17 1ヶ クラフト包装 500枚 スニーカー用




■収縮特性
[温度](℃) 30 35 40 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95 100 105 110
横収縮率(%) 0 0 0 0 0 2 12 33 44 44 46 47 48 48 50 50 47
縦収縮率(%) 0 0 0 0 0 1 8 19 22 24 25 25 28 28 29 30 30

■収縮率特性曲線


■収縮可能範囲


■紫外線吸収フィルムグレードの物性と特徴
●光線透過率
波長(nm) 200~260 270 280 290 300 310 320 330 340 350 360 370 380 390 400
M2264SFVシリーズ 0 2 2 0.9 2.4 4.8 5.4 7.1 5.8 4.1 4 6.5 13.8 31.8 60.5

<測定条件>
測定使用フィルム厚み:30μ
●測定波長領域:280~400nm
●測定方法:分光光度計を用いてフィルムに紫外線を照射して透過率を測定する。
●紫外線遮蔽率:=100-透過率(測定領域280~400nm)
※アパ対協ガイドライン試験方法

運賃、および消費税は、記載価格には、含まれていません。

[トップページに戻る] [注文書] [見積り依頼] TEL 0729-64-8663 FAX 0729-61-4874

営業時間 AM9:00~PM7:00 営業日 月曜日~金曜日 定休日 土曜日 日曜日 祝日