複合ガス検知警報器

ガス漏れ検知器

業務機器&資材 シロ産業 HOME
新製品情報 在庫処分情報 会社概要
見積依頼 ご注文フォーム お問い合わせ
業務用機材商社一筋で、創業41年。東大阪市商工会議所会員、2005年度IT百選企業。
国公立大学、研究所、自衛隊、警察庁 など主な国公立機関に納入実績多数。医療機器販売業免許取得済

包装資材 包装機械 物流機器 測定機器 洗剤 ケミカル 蛍光灯 季節品-夏 季節品-冬 弱電工具 ホイスト 環境機器 掃除機 ムーブテック 切削工具 機械工具調理厨房機器 研究室用品 安全防犯防災品 エクステリア 新商品 在庫処分


カテゴリー第二分類(測定機器)
測定機器カテゴリー一覧を見る
温湿度計温度計記録温湿度計無線温湿度計/ワイヤレス温湿度計データロガー無線温度計耐熱データロガー低温用データロガー超低温用データロガー無線温湿度ロガー紙記録温度計湿度計おんどとり放射温度計露点計雨量計気象計器気圧計風速計ハンディ風速計設置型/据置型風速計気流可視化装置重量秤防水秤台秤トラックスケール台車秤電子天秤ハンドパレットスケール吊秤検定付重量秤防爆重量秤個数秤カウンター表示器農産物選別秤膜厚計厚さ計シックネスゲージ枚数計数機器デジタル距離計ノギスマイクロメータースコヤ騒音計照度計色計光沢計・輝度計色差計・色彩計白色度計紫外線測定器振動計衝撃計アルコール濃度計PH水質計水分計酸素濃度計ホルムアルデヒド測定器ガス測定器ニオイ臭気測定器環境測定器オゾンガス濃度計ガス漏れ検知器電気測定器電磁力計ガウスメーターテスラメーター静電気測定器電磁波・電位計電気伝導率計/導電率計/EC計角度計回転計水準器圧力計流量計トルクゲージロードセルプッシュプルゲージレーザーマーカー墨出機光学機器ファイバースコープ拡大鏡顕微鏡金属探知器食品用金属探知器検針機糖度計屈折計・濃度計塩分計酸度計粉塵計硬度計表面粗さ計粘度計液面計水面計濁度計放射温度センサー健康管理熱中症計温湿度監視計器計測ソフト農業関連測定器その他計測器中古測定機器

関連商品一覧


複合ガス検知警報器(O2/LEL)/品番 M205GA-XWL00-AD-DYN00J 【詳細表示】
商品番号 M205GA-XWL00-AD-DYN00J 価 格
複合ガス検知警報器(O2/LEL)M205GA-XWL00-AD-DYN00J 小型ながら、最大5種類のガスを同時に表示可能です。
お客様のニーズにあった組み合わせを行うことができます。

複合ガス検知警報器(O2/LEL)
品番 M205GA-XWL00-AD-DYN00J
価格は下記をご覧ください。

■特徴
●検知希望ガスセンサーを選択ご指定下さい
●センサー寿命2年(使用環境によって変動します。センサー寿命を保証するものではありません。)
●データロガ機能
●小型、軽量
●拡散又は吸引ポンプ搭載(オプション)


●2段警報機能(任意設定可能)
●大音量95dbブザー
●バイブレーション機能
●TWA警報機能(任意設定可能) ※TWA=時間加重平均濃度
●STEL警報機能(任意設定可能)
●耐水性、対衝撃性設計 IP65/66
●自己診断機能

■タイプ
品番 仕様
M205GAシリーズ ガスセンサーを4つ搭載可能で、最大5種類のガスを同時に検知可能
M205PIDシリーズ 揮発性有機化合物(VOC)用センサーを搭載可能
M205IRシリーズ 二酸化炭素用センサーを搭載可能

■共通仕様
検知原理 PID方式: VOC
赤外線式: 二酸化炭素
電気化学式: 有毒ガス、酸素
接触燃焼式: 可燃性ガス
ガス採集方式 拡散、 拡散/吸引(オプション)
警報方式 95db電子ブザー、赤色LED、バイブレーション
警報設定 変更、任意設定可
バックライト 自動点灯
使用温度範囲 -20℃~+50℃(M205PIDは-10℃~+40℃)
使用湿度範囲 VOC: 0~95%RH
O2: 0~99%RH
可燃性: 5~95%RH
CI2: 10~95%RH
HCN、CL2: 15~95%RH
その他: 15~90%RH(いずれも結露無きこと)
使用気圧範囲 95~110kPa
電源 単三アルカリ乾電池×3本/充電バッテリー(オプション)
連続使用時間 約8時間~10時間(単三アルカリ乾電池)
/約14~16時間(充電バッテリー)※1
外形寸法 145×74×38mm
質量 370g
データロガー SDカードまたはマルチメディアカード(MMC)、最大50万ポイントをCSV方式で保存
データ取得間隔は1~127秒の間で任意設定可能
センサー寿命 約2年(アンモニア、オゾンは約1年)
備考 ■標準ユニット…センサー(選択)、電池、校正用キャップ
■オプション…電動式ポンプ(フィルター/チューブ付き)


■注文方法
選定表より本体・センサー・オプションを選び、オーダー型式に当てはめてください。

●選定表


●オーダー型式
※センサーを選定しない場合はダミーセンサー型式「0(ゼロ)」を入れてください。
※M205IRではCLO2、HCN、NO2、PH3、CL2センサーを使用することはできません。
※「SO2+NH3」、「SO2+CL2」の組み合わせは、互いのガスが干渉するため、ご選択頂けません。
※組み合わせのできないガスがございます、ご確認ください。

<組み合わせ例>
検知部
(本体型式)
- - - DYN00J 組み合わせ例
検知ガス
酸素センサ 可燃性ガスセンサ 有毒ガスセンサ 電源 採気方法
M205GA - X WL 0 0 - A D - DYN00J O2、LEL
M205GA - X 0 H G - R P - O2、H2S、O3
M205PID - 0 0 Q M - A P - VOC/CO
M205PID - X W4 Q V - R D - O2、CH4、
VOC、ClO2
M205IR - 0 WL B H - A D - LEL、CO2、H2S
M205IR - X W4 B Y - R D - O2、CH4、
CO2、H2S/CO


■組み合わせが出来ないガス
以下の組み合わせは、互いのガスが干渉し検知結果に影響を与えます。
 シアン化水素(HCN) + 硫化水素(H2S)
 二酸化窒素(NO2) + オゾン(O3) + 塩素(CL2
 二酸化硫黄(SO2) + アンモニア(NH3
 二酸化硫黄(SO2) + 塩素(CL2

■メーカー定期点検サービス
メーカー点検修理専門スタッフによる定期点検を行なっています。
より長く性能を維持するために定期点検サービスを必ず行なってください。

①日常点検
主に、目視によってガス検知警報器の作動状態を調べ、外的損傷がないこと、電源・ゼロ点の確認をします。
又、警報チェック用ガスなどをお持ちのお客様は、センサ感度、警報動作の確認も行います。

②定期点検
期間を定めて周期的に行う点検のことです。ガス検知警報器の機能・性能を調べ、必要な場合は部品交換・調整を行
います。専門技術を必要とする、実ガスによる調整(校正)も含まれます。

―点検周期―
一般高圧ガス保安規則関係例示基準「23. ガス漏えい検知警報設備とその設置場所」その他、では、次のように行うこととなっております。
①取扱説明書又は仕様書に記載された事項に基づき、定期的に点検整備を実施する。
②機能検査として、1 ヶ月に1 回以上その警報回路検査で警報を発すること、および1 年に1 回以上ガス検知および警報の検査を行って正常に作動することを確認する。

―点検・整備のおすすめ―
お客様による日常点検、メーカーが行う定期点検によって、ガス検知警報設備の信頼性向上・長寿命化が可能となります。またメーカーではお客様による日常点検の代行を行う「警報動作確認」も承っております。

運賃、および消費税は、記載価格には、含まれていません。

[トップページに戻る] [注文書] [見積り依頼] TEL 0729-64-8663 FAX 0729-61-4874

営業時間 AM9:00~PM7:00 営業日 月曜日~金曜日 定休日 土曜日 日曜日 祝日